ソロプレイヤー向けPochvenの歩きかた

どうもみなさんこんにちは。randomsoloplayerです。この記事はTriglavian Collectiveの怖いひとに脅されながら書いています。

これまでの記事では、ソロプレイヤーでも可能なPochvenにおける活動について紹介してきましたが、今回の記事ではより初歩的なPochvenの歩き方をソロプレイヤー向けに紹介します。

こうした危険地帯の探検のコツってだれか教えてくれる人がいると楽に覚えられると思うんですけど、ソロで活動している人は教わる人がいない分死んで覚えてくしかないと思うんですよね。そうしたソロプレイヤーが探検のコツをつかむ前に船を落としすぎていやになってしまわないように、この記事はソロプレイヤー向けに私が死んで覚えてきた知識を紹介したいと思います。

 

0.Pochvenとは

seesaawiki.jp

 

こちらのB-OSP EVE ONLINE WIKI様の記事が詳しく説明してくださっているのでこちらを参照してみてください(他力本願寺)。

1.なぜPochvenなのか

  • 金策
    それなりに儲かる上に過疎っているので競合相手も少なくソロプレイヤーでも活動可能
    PvPフリーエリアではあるがコツをつかめば安全
  • ちょうどいい難易度
    通常のWHやNPCヌルよりも活動難易度が低く、そうした危険地帯へステップアップする前の練習として最適
    Pochvenを歩けるようになればWHやヌルも歩けます。
  • 移動時のショートカット
    フィラメントを使えば自由にPochvenと既知宇宙を行き来できることを利用し、ありあえないくらい遠くまで出かけちゃった時の帰還用のショートカットとして使う

初心者がWHやヌルの歩き方を覚えつつ日帰りで金策するのにちょうどいいと思います。私は定住しちゃってますケド...

2.必要な前提知識

以下の3つの事柄について知っていれば、Pochvenを含めた危険地帯での活動で困ることはありません。

  • D-スキャン

    seesaawiki.jp

  • プローブスキャン

    seesaawiki.jp

  • ブックマーク

    seesaawiki.jp

    例によって自分で説明するのが大変なので、B-OSP EVE ONLINE WIKI様の記事を紹介して説明したことにさせてください。私もよくお世話になっているWikiのひとつです。

3.Pochvenの歩き方~突入編

Pochvenへの突入方法は2つあります。1つはフィラメントを使う方法、もう1つはワームホールから突入する方法です。それぞれの方法の特徴を挙げておきます。

フィラメントで突入する場合

  • 突入先の星系がランダム
    使うフィラメントを変えることである程度到着地点を決めることは出来ますが、狙った星系に突入できるかどうかは運次第です。
  • どこからでも入れる
    既知宇宙(PochvenとW-Space以外)ならどこからでもPochvenに突入できます(フィラメントを使用するときの場所や戦闘中は使用できないなどの制限はある)。
  • 安全に出入りできる
    Pochvenから出入りするためのワームホールは敵対的なNPCによりゲートキャンプ(穴なのにゲート?)されており、ワームホールからは必ずしも安全にPochvenに突入できるとは限りません。しかし、フィラメントの場合そうしたゲートキャンプの心配はありません。

ワームホールから突入する場合

  • 狙った星系に移動できる
    Pochvenへの移動には主にC729のIDを持つワームホールを利用します。これはPochvenの星系がもともと存在していた位置から3ジャンプ以内に常に存在します。よって、活動したいPochvenの星系がもともとあった位置からの3ジャンプ以内の星系をくまなく探すことで、目的の星系に通ずるワームホールを必ず見つけることが出来ます。C729ワームホールが発生する可能性がある星系の一覧は、この記事にまとめられています。英語表記になっているので日本語版でプレイしている人は気合入れて読んでください。
  • どこからでもは入れない
    上で紹介したように、Pochvenに侵入する出来るワームホールは既知宇宙の特定の星系にしか開かないため、フィラメントを用いる場合と比べると場所の融通が利きません。
  • 安全に出入りできない
    上にも書きましたが、C729ワームホールの既知宇宙側ではTriglavianの艦船が、Pochven側ではEDENCOMの艦船がゲートキャンプしています。これらのNPC艦船はスタンディングが足りない場合攻撃してくるので、注意が必要です。

自分の目的に合った方法を選んでください。例えば、特に行きたい星系があるわけではなく、日帰りで観光がしたいだけならフィラメントで十分です。また、自分の活動目的に合う星系があり、その星系にどうしても移動したいのであれば、C729ワームホールを使うのがいいでしょう。

また、Pochven内外を結ぶワームホールはC729以外にもいくつかありますが、固定穴では無いためここでは考慮していません。

ここでは突入する方法としてフィラメントとワームホールを紹介しましたが、既知宇宙に帰る際もこれらの方法で帰還することが出来ます。

4.Pochvenの歩き方~突入直後

ハイセクの長いワームホールを抜けるとPochvenであった。夜の底が赤くなった。

というわけでPochvenです。

ここでは、Pochven突入直後にしておくべきことを紹介します。

4.0ワームホールのブックマーク

ワームホール経由でPochvenに来た場合は、通過直後にかならず通ってきたワームホールのブックマークをとるようにしましょう(WH探検家の鉄則)。帰りにわざわざシグネチャをスキャンする手間が省けます。

ワームホールのPochven側ではEDENCOMの艦隊がゲートキャンプしていますが、スタンディングがマイナスでなければ撃たれません。

4.1索敵と状況確認

次にするべきことはDスキャンによる索敵です。範囲最大の全方位スキャンを実行し、周囲の状況を把握します。

Pochvenではローカルチャットが遅延式(発言するまでメンバーリストに名前が表示されない)なので、他の領域と違って星系内に誰がいるのか把握するのが困難です。そこで、基本的にはDスキャンを常に回し続けることで、星系内の様子を把握します。個人的にはこの索敵がWHでの活動の楽しみのひとつです。

4.2セーフスポットの作成

周囲の安全が確認出来たら、セーフスポットを作成しておきましょう。セーフスポットの作り方に関しては、上で紹介したB-OSP EVEONLINE WIKI様のブックマークガイドを参考にしてください。

また、Pochvenに腰を据えて活動する場合は、本格的に活動を開始する前に、前述のブックマークガイドにある「ドックイン用ブックマーク」と「ドックアウト用ブックマーク」を必ずすべてのNPCステーションに作成しておきましょう。生存率が違います

 

また、Pochven内部をスターゲートを使って移動する際も、移動直後に手順4.1と4.2を行っておきましょう。

5.Pochvenの歩き方~Pochven内部

Pochven内部でのスタンディング上げやNPCのドロップ品回収の金策に関しては、過去の記事を参考にしてみてください。

randomsoloplayer.hatenablog.com

randomsoloplayer.hatenablog.com

ここでは、Pochven内部で活動する際の生存率を上げるコツを紹介します。

5.1安全なエリアで活動する

ハイセクと比べるとありえん危険なPochvenですが、それでも比較的安全と言えるエリアが存在します。そうしたエリアで活動することで、大幅に生存率を上げることが出来るでしょう。そうしたエリアとそこで可能な活動を紹介します。

  • セーフスポットでクローク(安全度★★★★★)
    事前にコンバットプローブで位置を特定されていない限り絶対に安全です。プローブスキャンを行うときや、Dスキャンでの索敵を行う場合に理想的です。クロークワープが不可能な船でも、T1品でいいのでクロークを積んでおくだけで生存率が上がると思います。
  • NPCステーションの中(安全度★★★★☆)
    まあ当たり前ですよね。ステーションの中でカプセラ同士が直接殴り合うみたいなゲームではないので。プレイヤー建造物の中も安全ですが、ログオフしている間に建造物が破壊されてしまう可能性があります。
    ★5としていないのは、他のプレイヤーが入港してきた時に自分の存在を知られてしまうからです。
  • ハイセク行きのワームホール0km地点(安全度★★★★☆)
    ヤバくなったらワームホールに駆け込みましょう。NPCは追いかけてきませんし、プレイヤーがハイセクまで追いかけてきても手出し出来ません。EDENCOMのNPC艦船を狩るときによく使う場所です。本当は安全度★5にしたいのですが、ハイセク側からHICやら戦艦やらを大量に通して穴をつぶしたうえで襲撃されたり、ワームホールの向こう側でKAMIKAZE屋さんが待機している可能性が捨てきれないので残念ながら★4です(そんな面倒なことする人多分いないですけど)。
  • NPCステーションやプレイヤー建造物のドックイン距離内(安全度★★★★☆)
    なにかあったらすぐにドックインすればいいので比較的安全です。NPCステーションのドックイン距離内に浮いているNPCの残骸を漁るのが結構いい金策になります。またヤバくなったらすぐにステーションに逃げこめることを利用して、この位置からステーションの周りをうろつくNPCを狩るのもいいです。
    ただし、スマボなどの範囲型兵器を利用したりしてWeaponタイマーがついている状態だとドックインできません。また、セッションチェンジタイマーの仕様上、ステーションの近くで船を撃沈されても10秒間の間ステーションに入港できません。注意しましょう。
  • デッドスペース内(安全度★★★☆☆)
    Pochvenの一部の戦闘サイトはアクセラレーションゲートを利用して侵入するデッドスペースになっています。クローク艦でもアクセラレーションゲートを通過する際は必ずデクロークするので、デッドスペース内で常にDスキャンを行っていれば必ず事前に外部からの襲撃を察知することが出来ます。ただし、自分より先にやってきた誰かがデッドスペース内でクロークして待ち構えている可能性はあります。
    Triglavianの戦闘サイト「Stellar Fleet Deployment Site」はデッドスペースになっている上に内部にNPCの残骸が落ちている場合が多いので、サルベージやドロップ品の回収の金策におすすめです。
  • スターゲートのジャンプ圏内(安全度★★☆☆☆)
    スターゲートの近くにいるNPC艦船を狩るときに使う場所です。プレイヤーに襲撃されたらゲートを通過して逃げるだけです。ただし、ゲートの向こう側の安全を確保しておく必要があります。加えて、まだ手を出してきていないプレイヤーはすぐに追いかけてこれてしまいます。しかし、それを逆手にとってゲートの向こう側にあらかじめ援軍を用意しておくことで、襲撃者をあべこべに罠にハメることも可能かもしれません。
  • それ以外(特にクロークしていない場合)(安全度☆☆☆☆☆)
    これまでに紹介した安全圏以外の場所全てです。特に、戦プロでの位置の特定が不要で誰でもすぐにワープしてこれるような場所はさらに危険です。基本的に常に襲撃のリスクがあります。いつ襲われてもいいように、常にセーフスポットに向けてアラインしておくなどの対策は取りましょう。

まあこれらのエリアは「比較的」安全というだけで、デクロークしたLokiに反応しそこねてArtyでワンパンされるとかProteusのスマボで焼き殺されるみたいな危険は常にあるんですけどね。

5.2Dスキャンの警戒

当然と言えば当然ですが、ローカルチャットでの状況把握が不可能なPochvenではDスキャンだけが頼りになります。そこで、これがDスキャンに映ったら要注意!って奴らを紹介します。

  • コンバットプローブ(警戒度★★★★★)
    いわゆる戦プロですね。もしあなたがデクロークしていて安全なエリアにいない時にこれがDスキャンに映った場合はすぐにその場を離れてください。誰かがあなたを殺しに来ています
  • 範囲型ワープ妨害(警戒度★★★★☆)
    ワープ妨害型駆逐艦(とインターディクションプローブ)、ワープ妨害型巡洋艦、移動式ワープ妨害機の3兄弟です。こいつらがDスキャンに映った場合、殺意の高い襲撃者たちが同じ星系にいると思いましょう。また、星系内を飛び回るときにこれらのワープ妨害に引っかからないように気を遣う必要があります。
  • 敵対的NPC(警戒度★★★★☆)
    すぐに安全圏に駆け込めない場所(税関、戦闘サイト、ワームホール100㎞地点など)にワープするときは、Dスキャンで目的地に敵対的なNPC艦船が存在しないことを確認してからワープするようにしましょう。PochvenのNPCはワープ妨害をしてくる場合が多いため、備えなく捕まったら大体死にます
  • プレイヤー艦船や設置物(警戒度★★★☆☆)
    プレイヤーの設置物てのはモバトラとかモバデポのことです。これらが映るってことは同じ星系に誰かが居るということで、その誰かがあなたの船を狙っているかもしれません。警戒しておきましょう。
  • プレイヤー建造物(警戒度★☆☆☆☆)
    通常のワームホールにおけるプレイヤー建造物は先住民がいることを意味するため要警戒ですが、Pochvenの星系にはそれらがまだ既知宇宙に属していたころの名残で入港可能なプレイヤー建造物が多く残っています。そのためPochvenではそこまで警戒する必要はありません。

基本的にはだれか他のプレイヤーの痕跡がある場合は要警戒ということです。

5.3その他まめちしき

  • スキャナープローブでスキャンしたワームホールの位置とワームホールの実際の位置の間にはズレがある。すなわち、ワームホールシグネチャに0㎞ワープしても、実際にランディングするのはワームホールから少し離れた場所になる。
    なので、スキャンしたワームホールに突入したい場合は、ひとまず100㎞バックでシグネチャにワープ→ワームホールの位置を保存してからワープアウト→保存した位置にワープ、の手順を踏むといいです
  • Pochven内の鉱石サイトはなぜかデッドスペース扱いになっており、サイト内でのワープが出来ない。また、一部の範囲型兵装が使えない模様(ボムが使えませんでした)。

 

6.結び

この記事紹介した2つのこと、すなわち安全圏から出ないこととDスキャンを常に警戒し続けることに気を付ければ、格段にPochvenでの生存率が上がるはずです。私はPochvenで生活し始めてから1ヵ月ほどになりますが、こうしたことに気を付けているおかげか、今のところ他のプレイヤーに船を落とされたことはありません。まあNPCに落とされることはたまにあるのですが。

また、私は事前にローカルでいらないと言われない限り、自分が住んでいる星系に訪れた観光客にホームステーション直帰サービスを提供しているのですが、これら2つのポイントに気をつけていない観光客(戦プロで特定されているのに気が付かない、ステーションのドックインレンジの外でNPCの残骸を漁ってる、など)は本当に狙いやすいです。

というわけで今回はPochvenを安全に歩く方法を紹介しました。正直なところ、現在のPochvenは過疎りまくっているためここまでガチガチに警戒しなくても何とかなる感はありますが、ここで紹介した安全な歩き方はワームホールやヌル、ローセクといった他の危険地帯を歩く時にも応用できるはずです。適切な警戒方法を身に着けて、たのしいNew EDEN探検ライフを送ってください。それではfly safe o7